たっぷりコーン

DSC02472-e.jpg今日は辛味噌。味噌といえばコーン。
得てして下に沈んで最後に食べがちなコーン。ここではちゃんといつでもいただけます。

とか考えているうちに、美味しすぎてあっという間にいただいちゃいました。



ラーメンとカレーのセット

DSC02463-e.jpgこの組み合わせで有名なお店に。
なんとなく薄めのラーメン、そして甘くてちょっと苦い不思議なカレー。なんかそれでお互いを引き立てるんですよね。

別々に食べるより、セットで食べると美味しいのが不思議。



台湾まぜそば

DSC02454-e.jpg今日は神田クロール。

人気店が空いてたので入ってみて、熱いので台湾まぜそば。
流石に美味しい、でも麺はあっちの方がいいな。



即興劇観戦

min-DSC02438.jpg毎月恒例即興劇観戦。観戦で合ってます、チーム戦なので。

今回は青がすごかった。一年ぶり以上に出演したあの人、ほとんど申し子クラスの超絶能力。
普通ならあと5秒という所は、諦めるか、あるいは引っ張りすぎてオチつかないか、という風になるのだが。動きと台詞で初対面のメンバーに指示を一瞬で出してオチに決着つけるという神業。

そりゃ1位取るよ。



続くサマソニ

DSC02374-e.jpg9月もサマソニやるそうです、わーい。
とはいえ、レギュラーをどのタイミングでいただくか結構悩みどころ。

まあ単純に週に何度も行けばいいだけだし、別にそれで飽きることは絶対ないのだけど。一品一品全ての個性と逸品度がすさまじいお店なので。



台湾まぜそば

DSC02331-e.jpg台湾ラーメンで有名な名古屋のお店の神田のお店。
台湾まぜそば。ちなみにこのメニューはこのお店が老舗ではなく、別のお店がオリジナルと言われてます。それもこの近辺にあるんですよね。

これは結構台湾ラーメンに近づけた台湾まぜそばでした。



生姜のつけ麺

min-DSC02219.jpg最近は神田をクロール中。

今日は生姜がウリのお店。確かに美味しい。
でも帰りにトマト系のメニューがあることに気がつく。そいえばそれが気になってチェックしたのにすっかり忘れてた(笑)





塩がいい

DSC_5117-e.jpg台湾混ぜ蕎麦狙いだったけど、売り切れとのことで話題の塩。
塩、いいですねこれ。優しい系のお店なんだけど、これも優しい。



チャーシューなら

DSC00531-e.jpgこの辺でチャーシューといえばここだよ、と教わったお店。
チャーシュー麺。確かにトロトロ過ぎず、みっちりし過ぎず絶妙のバランス。そしてそれを活かす麺とスープもいい感じ。



冷やしはこれかも

DSC00267-e.jpg今日は秋葉原で色々ウィンドーショッピング。
うーん、色々見たけどほぼ買わず。

で、たまに入るお店で冷やし。
毎年喜多方系のラーメンチェーンの冷やしラーメンを楽しみにしてるのですが、これは完全互換の上位バージョン。
今後は毎年ここにしようかな。



いよいよラストサマソニへ

DSC00243-e.jpg唯一無二のメニューの一つ。サマソニ、冷やしまぜそば。
これこそ他で全く見かけない、そして絶品の夏のメニュー。スイートチリでなくあれを使うのが最近のお気に入り。

最後の夏をたっぷり味わいます。



東京のラーメン

DSC00233-e.jpg夕方函館から戻って、すぐに新宿で即興劇の観劇。

で、落ち着いたところで夜の東京のラーメン。やっぱ東京はなんでも美味しいところが夜遅くもあるよなぁ。



DSC_2525-e.jpg塩味ができたということで、いただきに。
いつもは台湾まぜそばなんですが。この塩もいいですね。

台湾と交互で食べることになりそう(笑)



ナチョソバ

DSC09705-e.jpg今日はナチョソバ。

ナチョといえば、イグナシオ・"ナチョ"・バルガ。
いよいよファイナルに向かう準備でもあるのかも。





たまの家系

DSC08661-e.jpgたまーに食べたくなるのが家系。

そして地元で家系といえばここ。安定感バツグンなのがいいですね。いつも食べるならブレがあってもいいけど、たまなら確実なこちら。



冷やし味噌まぜそば

DSC08600-e.jpgいよいよ夏が近づくと出てくる、冷やしまぜそば系。
今日は味噌まぜそば。野菜たっぷりだけど結構ガッツリで味噌がしっかりバランスを作る。こういうの本当に他にはないよな~。